希望が丘中学校外壁改修その他工事(建築工事)

  • 公共施設

施工詳細

主要用途中学校
竣工日予定平成24年9月
工事概要 外壁改修工事(工事対象:第一校舎)

・校舎全面の外壁下地補修(浮き・ひび割れ・欠損・爆裂等)及び外壁塗装替え
・雨樋、飾りますの撤去及び新設
・外部鉄部(鋼製建具・露出配管・BOX・盤・雑金物等)及び樹脂製配管等の塗替え
・外部建具周囲、雑金物、EXP.J等周囲、打継義ぎ及び化粧目地のシール打替え

防水改修工事

・昇降口庇、水呑み場上部屋根の防水下地補修(浮き・ひび割れ・欠損・爆裂等)及びウレタン塗膜防水
・防水立上り端末部壁面目地成型(カッター入れ・はつり・シーリング処理)
・ルーフドレン撤去(上皿のみ)及び改修用ドレン新設
工事場所横浜市旭区東希望が丘118番地
主要構造RC造地上4階建て

施工を担当して
昭和建設株式会社 代表取締役 工藤 圭亮
この度横浜市建築保全公社からご下命いただきました「希望が丘中学校外壁改修その他工事」が平成24年9月に竣工いたしました。
数ある公共施設の中のうち、本施設の必要性、重要性を深く認識して、竣工まで細心の注意を払い、設計の趣旨、計画の意図を十分理解して進めて参りました。こうして無事故無災害で竣工を迎えらたのは発注局ご当局をはじめ、、工事協力会社各位、地元関係者の皆様方のご指導・ご鞭撻の賜物です。
工事中は利用者の方々にはご不便をお掛けいたしましたが、完成を迎えまた本施設を活用され、地域の憩いの場所になるとともに、安心の出来る地域として発展されますことを心より祈念いたしましてご挨拶とさせていただきます。

Photo Gallery

PAGE TOP