みなとみらい本町小学 校新築工事(建築工事)

  • 公共施設

施工詳細

工事場所工事場所:横浜市西区高島1-2-3
主要用途小学校
建築面積建築面積:3,172㎡
構造S造(ブレース付きラーメン構造)4階建て
発注者横浜市
施工者渡辺・根本・昭和建設共同企業体
主要構造S造(ブレース付きラーメン構造)4階建て
延べ床面積延べ床面積:7,984㎡
敷地面積敷地面積:10,126㎡
設計・監理株式会社みかんぐみ


竣工日2016 年10月1日~2018年1月19日
その他写真提供:建設通信新聞 提供

このたびみなとみらい本町小学校新築工事(建築工事)が無事竣工を迎えましたことは、施工を担当させていただきました私どもにとりまして、誠に喜ばしく心よりお祝い申し上げます。
同校は児童数の急増に伴う暫定施設として、新設するため解体のしやすさライフサイクルコストを考慮し鉄骨造を採用しております。鉄骨造は鉄筋コンクリート造に比べて立ち上がりが早いため、滞りなく鉄骨を組み上げられるよう十分に事前検討した上で施工を進めました。
国道や首都高速道路及びJR線に面する敷地西側に、屋内運動場を配置するとともに防音性能の高い窓や、サッシも使用し普通教室などへの騒音を軽減しています。グラウンドを敷地南側に設け、極力日射が確保できる校舎配置となっており普通教室や個別・特別支援学級は南面採光を確保しています。厚さ5・5ミリのベニヤ板を張り壊れにくくしているほか、木製のスクールパテーショん(学校間仕切り)を使用することで、自然環境に配慮すると同時に全体が木に覆われた質感を実現しています。
JVの総力を挙げて取り組んだ結果無事故・無災害で工期内に無事お引き渡しすることができました。これもひとえに横浜市様、設計・監理を担当したみかんぐみ様のご指導ご鞭撻のたまものと深く感謝しております。
完成を迎えたみなとみらい本町小学校で、多くの児童が友情を育むとともに、勉学に励み、地域の皆さまとともに新たな歴史を刻み、未来に羽ばたくことを願っております。

共同企業体代表 株式会社 渡辺組 代表取締役 渡邉一郎

記事・写真提供:建設通信新聞

Photo Gallery

PAGE TOP